パン屑ナビ Home >セミナー・研修コーディネート>セミナー・研修メニュー
セミナー・研修メニュー

セミナー・研修プランニングFTコンサルティングでは、すぐに仕事に役立てられる実践的なセミナー・研修メニューを多数ご用意しております。法律関係、リスクマネジメント、人事・労務、ソフトウエア開発プロセス管理など、ビジネスに役立つものから、住宅ローンの選び方や、失敗しない家づくり、相続・遺言など、一般向けのセミナーメニューもございます。
メニューは、セミナー・研修の目的や規模、受講者層にあわせて、カスタマイズすることも可能です。数日間の研修、合宿、定期開催の長期研修・セミナーにも対応いたします。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

 ◆FTコンサルティングのセミナー・研修メニュー(一例)
▼法律  ▼リスクマネジメント  ▼人事・労務  ▼ソフトウエア開発  ▼一般向け
法律関連セミナー
高齢者の財産管理-後見、遺言、信託  [I-1]
退職準備のために、高齢者の財産管理上のポイントをわかりやすく解説。
■期間:1日(6時間) ■対象:退職後の財産管理に関心のある方
■定員:40名       ■講師:弁護士

法務研修(応用)-法律や制度の動向とリーガルリスク対応 [I-2]
ビジネスと法律の関係を概観し、法律が業務にどのようにかかわっているのかを理解したうえで、年間トピック集から法律・制度のトレンドを読み取り、リーガルリスク・マネジメントの観点から、ビジネス実務上の重要ポイントについて、必要知識のインプット及び演習を行う。
■期間:1日(7.5時間)  ■対象:総務・経理担当者、営業担当者、管理者、経営者■定員:25名  ■講師:経営コンサルタント(大学院講師)単独または弁護士と共同実施

契約及び契約書とリスク管理の実践的知識 [I-3]
契約書と契約の関係、契約における重要事項を演習2回を通して徹底的に理解する。 グループ演習として利害状況を踏まえて契約書を作成する。
■期間:2日(14時間) ■対象:総務・経理担当者、営業担当者、管理者、経営者
■定員:20名  ■講師:弁護士及び経営コンサルタント(大学院講師)、単独実施も可能

契約及び契約書の基礎知識 [I-4]
契約と契約書の関係、契約の基本的事項を演習を織り交ぜながらわかりやすく解説する。
■期間:1日(6時間) ■対象:契約・契約書の基本をしっかりと学びたい方
■定員:30名     ■講師:経営コンサルタント(大学院講師)

▼法律  ▼リスクマネジメント  ▼人事・労務  ▼ソフトウエア開発  ▼一般向け
コンプライアンス及びリスクマネジメント関係セミナー
勝ち残るためのコンプライアンス
   ~事例で学ぶ実践的コンプライアンス [Ⅱ-1]
多くの不祥事例を分析的に検討して、コンプライアンスの意味と対策を実践的に解説する
■期間:1日(6時間)
■対象:コンプライアンスの実践に興味のある総務・経理、営業担当者、管理者、経営者
■定員:30名  ■講師:経営コンサルタント(大学院講師)

コンプライアンス経営実践基本  [Ⅱ-2]
さまざまな事例研究を織り込みつつ、内部統制・コーポレートガバナンスにおけるコンプライアンス及び リスクマネジメント経営の本当の意味と実践方法を検討する。
■期間:2日(30時間)
■対象:コンプライアンス・リスクマネジメントを内部統制・コーポレートガバナンスの観点から、徹底的に学びたい総務・経理、営業担当者、管理者、経営者
■定員:20名  ■講師:経営コンサルタント(大学院講師)

リーガルリスクマインド [Ⅱ-3]
コンプライアンスとの関わりの大きいリーガルリスクマネジメントについて、事例交え実践的に解説する。
■期間:1日(6時間) ■対象:リーガルリスクマネジメントに興味のある方
■定員:30名  ■講師:経営コンサルタント(大学院講師)

リーガルリスクマインド [Ⅱ-4]
契約書と契約の関係、契約における重要事項を演習2回を通して徹底的に理解する。 グループ演習として利害状況を踏まえて契約書を作成する。
■期間:2日(14時間) ■対象:総務・経理担当者、営業担当者、管理者、経営者
■定員:20名  ■講師:弁護士及び経営コンサルタント(大学院講師)、単独実施も可能

BCPセミナー [Ⅱ-5]
災害などの緊急事態が発生した場合に、事業中断を最短にとどめ、被害を最小化するための 企業のリスク管理策として注目されているBCP(BCM)について策定のためのポイントを理解する。
■期間:1日(6時間) ■対象:事業継続計画の実践方法に興味のある方
■定員:40名  ■講師:経営コンサルタント(大学院講師)

▼法律関連  ▼リスクマネジメント関連  ▼人事・労務関連  ▼ソフトウエア開発関連
人事・労務関係セミナー
労務トラブル対応実践編  [Ⅲ-1]
実例をもとに労務トラブルへの対応の実際を学ぶ。
■期間:1日(6時間)
■対象:人事労務担当者、総務担当者、人事労務に興味のある方
■定員:30名  ■講師:経営コンサルタント(大学院講師)

労務管理の進め方  [Ⅲ-2]
人事労務問題のうち現下の経済情勢のもとで中小・中堅企業がまさに対応を迫られている 課題及び解決の方向性について具体的事例を多く用いて解説する。
■期間:1日(6時間)
■対象:人事労務担当者、総務担当者、人事労務に興味のある方
■定員:30名  ■講師:社会保険労務士

労務管理の進め方(個別テーマ編)  [Ⅲ-3]
労務管理に関わる諸問題のうち現在問題となっているテーマを豊富な実例をもとに解説。
(1)「派遣労働者・有期契約労働者に関する実務」
(2)「外国人雇用と実践的労務管理」
■期間:各半日(3時間)
■対象:人事労務担当者、総務担当者、人事労務に興味のある方
■定員:30名  ■講師:社会保険労務士

給与計算のポイント [Ⅲ-4]
給与計算の方法と実務上注意すべきポイントを簡単に解説する。
■期間:半日(3時間)
■対象:人事労務担当者、総務担当者、福利厚生担当者、給与計算に関わる業務の担当者
■定員:50名  ■講師:社会保険労務士

賃金体系の組み立て方 [Ⅲ-5]
労働基準法等を踏まえ、賃金体系の考え方と組み立て方と実務上注意すべきポイントを解説する。
■期間:半日(4時間) ■対象:事業継続計画の実践方法に興味のある方
■定員:50名  ■講師:社会保険労務士

▼法律  ▼リスクマネジメント  ▼人事・労務  ▼ソフトウエア開発  ▼一般向け
ソフトウェア開発及びプロセス管理セミナー
ピアレビュー入門 [Ⅳ-1]
「ピアレビュー」について、その効果的な実施方法、実施におけるリスク、レビューの効果測定方法を学ぶ。
■期間:1日(6時間)
■対象:ソフトウェア開発のリーダーの方、上流工程でレビューを実施するリーダーの方
■定員:30名 
■講師:ソフトウェア開発の第一線で活躍してきた経験とノウハウを有するSEI認定インストラクタ

ソフトウェア品質教育 [Ⅳ-2]
ソフトウェア品質確保について「プロセス」と「プロダクト」から品質を考える。
■期間:1日(6時間)
■対象:初級、ソフトウェア品質に興味のある方、ソフトウェア開発経験者
■定員:30名 
■講師:ソフトウェア開発の第一線で活躍してきた経験とノウハウを有するSEI認定インストラクタ

▼法律  ▼リスクマネジメント  ▼人事・労務  ▼ソフトウエア開発  ▼一般向け
一般向けセミナー
絶対得する!!基礎から学ぶ住宅ローン選択術  [Ⅴ-1]

■詳細:お問い合わせください。
■対象:住宅取得やローンの借り換えを検討している一般の方
■定員:30名  ■講師:経営コンサルタント(大学院講師)

家族に遺す最期のメッセージ~遺言書の書き方 [Ⅴ-2]
■詳細:お問い合わせください。
■対象:遺言書に興味のある一般の方
■定員:30名 
■講師:相続ナビ.jp 主催 経営コンサルタント(大学院講師)、司法書士

FTコンサルティング セミナー研修プランニング